テキストエディタ

ホームページを作成時に使用するテキストエディタは、次の条件を満たしていることが望ましいと思います。

  1. html や css ・ JavaScript ・ php 等のコマンドに対応している。
    ( コマンドやコメント部分の色を変えて表示してくれる)
  2. さまざまなキャラクタコードに対応している。特に utf-8 の BOM 無しに対応している。
  3. 動作(起動・終了・エディタ)が軽く、サクサク動く。

http://jp.emeditor.com/のサムネイルこれらの条件を満たしているエディタはたくさんあります。秀丸エディタはとても有名ですが、シェアウエアです。私は、フリーソフトの EmEditor を使っています。とても、使い勝手が良いです。

Web ブラウザ IE と Firefox

http://mozilla.jp/のサムネイル Web ブラウザは、ほとんどの方が、Microsoft Internet Explorer ( 以下 IE とします )を利用していると思います。ただし、意外にも、IE は、W3C に準拠していない仕様やバグが結構あります。IE で思い通りの表示がされたとしても、W3C に準拠していない仕様は、他のブラウザでは、表示が崩れることがあります。
Firefox は、IE の次に多く使われているブラウザです。HTML、XML、CSS などのウェブ標準に対する準拠度が高く、標準技術の採用を主眼としています。mozilla jp からダウンロードできます。
Web コンテンツの確認には、最低限 Firefox と IE 2つのブラウザで確認する必要があると思います。

FTP ソフト

Web コンテンツを公開するときは、レンタルサーバーなどのサーバーを使用します。自分のパソコンで作ったコンテンツを、サーバーに転送するときに、FTP( File Transfer Protocol )ソフトがあるととても便利です。TCP/IP ネットワークでファイルを転送します。
FTP ソフトでお勧めなのは、FFFTP です。フリーソフトです。FFFTP からダウンロードできます。

解凍ソフト

解凍、圧縮ソフトでは、+Lhaca が有名ですが、tar 形式のファイルに対応していません。Lhaplus は、tar 形式にも対応していますので、お勧めです。フリーソフトです。

PR amazon

author

サイト管理人:パワーデジット
管理人への連絡フォーム

スポンサード リンク

このページは 

トップページ > 開発環境 > 開発用ツール